【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】マーメイドステークス2017 有力馬の短評

2017/06/10

シェアありがとうございます。

今週末に行われます、マーメイドステークス2017の有力馬の短評を書いていきたいと思います。是非、予想の参考にされてください。(阪神芝2000mの馬券的攻略の仕方はこちら) (最終結論はこちら)

トーセンビクトリー

いつも言っている阪神2000mの鬼のキングカメハメハ産駒ですね。同馬はL質寄りのまとまり系なので今回は少頭数になるのもいいですし格下げ戦になるのもいいです。1600mから2000mへの距離延長を逃げる位置取りショックを仕掛ければ尚良くて。人気でも非常に切りづらい1頭だと思います。

マキシマムドパリ

こちらも阪神2000mの鬼のキングカメハメハ産駒ですね。ただ、同馬はトーセンビクトリーとは違って、適度に強い相手向きの馬でタイプ的にはSC(L)だと思っていますので今回、3ヶ月と微妙に間隔が空いた事・少頭数・自分より弱い相手では単勝期待値は低いと考えます。

クインズミラーグロ

2000m→1800m→1800m→2000mの変則バウンド距離延長ショック。本来は非根幹距離向きですが少頭数の2000m、しかも牝馬限定なら根幹距離の2000mも全然問題なくて。前走1番人気3着と負けているのと2ヶ月弱間隔を空けてきたのでストレス・疲労ともに取れて良いと思います。少頭数なので枠順はどこでもいいのですが前走、後ろからいっているので今回の距離延長ショックで前に行く位置取りショックを仕掛けてもらいたいです。人気ですが期待できる1頭です。

スポンサーリンク

ビッシュ

3ヶ月程度の休み明け。L主体のまとまり系なので間隔空いた事に関しては全然問題ないと思います。しっかり馬体重を増やしてリフレッシュされた精神状態になっていればしっかり走ってくるでしょう。ここ3走、大敗しているので人気が無ければ買いたいですがそれでも単勝オッズは一桁台のような気がするのでそうであればそこまで買いたいとは思えないです。阪神競馬場より広い東京競馬場や京都競馬場のほうが向いていると思います。

アースライズ

前走、G3から1000万下の条件戦への格下げ戦・少頭数で2番人気1着と勝ちきったL系の馬が今度は格上げ戦・1600mから2000mへの距離延長では明らかに「楽」から「苦」で重賞鮮度自体もないのでプラス要素が無く人気なら危険な人気馬だと思います。馬体重は増えてきて欲しいです。

バンゴール

格上げ戦。初の古馬混合重賞と鮮度あって。前走、条件戦を4番人気4着ならそれほどストレス・疲労ともに無くて。1800mから2000mへの距離延長を前に位置取りショックを仕掛けてもらえればかなり期待度は高くて。鮮度あるので内枠に入ってもらいたいです。先行してもらえるかが鍵になってくると思います。面白い1頭ですね。

キンショーユキヒメ

こちらも格上げ戦。初の古馬混合重賞と鮮度あって。2000m→2400m→2000mのバウンド距離短縮ショック。メイショウサムソン産駒なので自分のペースで先行して押し切る形が得意なので距離短縮ショックですが先行してほしいですね。前走、条件戦を負けているのでストレス・疲労ともに心配なくて一ヶ月半程度間隔あけたのも同馬にはプラスで。

プリメラアスール

格上げ戦。状態良ければ面白そうな馬なのですがここ最近ずっとリズムを崩していて。個人的には非常に良い馬だと思っているのでしっかり長期休養を取ってリフレッシュさせてあげたほうがいいと思っています。

短評まとめ

上位人気のトーセンビクトリー・クインズミラーグロが非常に切りづらいですがバンゴール・キンショーユキヒメといった中位人気の馬も期待値的には高いので少頭数ですが案外面白そうなレースだなっと思いました。上位人気馬が人気を背負ってくれてバンゴール・キンショーユキヒメが全然人気無ければそちらからいきたいと現段階では思っています。

以上、マーメイドステークス2017の有力馬の短評でした。

Naoto.

【お知らせ】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。

スポンサーリンク

この記事も役立ちます!

-競馬

シェアありがとうございます。