【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】マーチステークス2017 有力馬の短評

シェアありがとうございます。

今週末に行われます、マーチステークス2017の有力馬の短評を書いていきたいと思います。是非、予想の参考にされてください。

アスカノロマン

前走のフェブラリーS(G1)は単勝期待値Aをつけましたが結果は9番人気15着と惨敗でした。。。今回は1800m→1600m→1800mのバウンド距離延長ショックを先行する位置取りショックでレースすれば大崩れは今回はないかなっと思います。(ちょっと自信ない。。。)

コスモカナディアン

格上げ戦。中央の重賞は初と鮮度あって。2000mから1800mの距離短縮ショックもSL系の同馬にはとても合っていて。ずっと走っているのでそろそろ疲れが非常に心配なので大幅な馬体重の増減に注意したいですね。人気でも面白い1頭だと思います。

センチュリオン

オープン特別からの格上げ戦。重賞の鮮度もまだまだあると思います。前走、後方からの競馬で2番人気3着と辛い競馬だったんで先行して気分良く行ければ「苦」から「楽」になるので良いと思います。同馬も大幅な馬体重の増減に注意したいです。

スポンサーリンク

ロンドンタウン

地方から中央へのショック。前走圧勝でストレス・疲労少なく。1800m→2000m→1800mのバウンド距離短縮ショックも中山の1800mへのバウンド距離短縮ショックなので良いと思います。単勝オッズで8倍以上付くようだとそこそこ面白い1頭かなっと思います。同馬も大幅な馬体重の増減に注意したいです。

バスタータイプ

前走、1番人気6着なのでストレス・疲労ともに無く、今回格上げ戦の重賞と鮮度もあって。中山1800mは前走負けていますが得意な距離なので前走の凡走で人気が落ちるならかなり妙味があります。馬体がちょっと増えすぎなのでしっかり絞れてくれば期待値高いと思います。

インカンテーション

ちょっとリズムが悪すぎるL系で。。。多頭数が予想される今回は厳しいと思います。

リーゼントロック

古馬混合重賞が初と鮮度あって。前走、5番人気14着と惨敗しましたが巻き返し能力もそれなりにあるのでそれほど気にする事はないと考えます。ただ、揉まれると危うい一面がありそうな馬なので逃げて行ききったほうが位置取りショックにもなりますし揉まれないので良いと思います。

短評まとめ

アスカノロマン・コスモカナディアンといった上位人気馬も悪くないですがロンドンタウン・バスタータイプ・リーゼントロックといった中位人気も面白い馬が多く前日のオッズと枠順を見て総合的に単勝推奨馬を決める形になると思います。期待値的には現時点ではバスタータイプが一番面白いかなっと感じました。

以上、マーチステークス2017の有力馬の短評でした。

Naoto.

【お知らせ】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。

スポンサーリンク

-競馬

シェアありがとうございます。