【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】フローラステークス2017 タガノアスワド

シェアありがとうございます。

それでは、フローラステークス2017に出走予定のタガノアスワドの分析をしたいと思います。今週はこのレースを勝負レースにしたいと思います。まずは前走のつばき賞(500万下)ですが格上げ戦、2000mから1800mの距離短縮ショックを逃げて3番人気2着と好走しました。まずはその前走を振り返りましょう。(東京競馬場の芝2000mの馬券的攻略の仕方はこちら)

前走

前走 つばき賞(500万下) 京都1800m 3番人気2着 馬体重 504(-4)

ネオユニバース産駒なので京都競馬場のような淡白なレース質の競馬場は不得意ですし前走は頭数も少頭数とかなり苦手な条件でしたが格上げ戦ということもあって3番人気2着と好走しました。このような苦手な条件でも好走してくるあたり能力は高そうな感じがします。それでは、全成績を見てみましょう。

スポンサーリンク

全成績

2017 3歳新馬 中京2000m 1番人気1着 馬体重 508(0)
2017 つばき賞(500万下) 京都1800m 3番人気2着 馬体重 504(-4)

まだ2戦しか走っていないですがそれでもこの馬の良さが十分にわかる戦歴です。初戦で逃げて圧勝しているあたりからやはりS質がかなり強いですし前走のつばき賞では少頭数の外枠と苦手条件で勝てないがしっかり走ってくるあたりかなりしっかりした精神構造の可能性が高いです。私はこういう馬が大好きです。今回は、初重賞と鮮度ありますし2000m→1800m→2000mのバウンド距離延長ショックもあります。人気的にも中位人気が予想されるので同馬の適正人気となりプラス材料ですね。

競馬予想まとめ

S質が強そうな馬なので位置取りショックが非常に有効的だと考えます。なので今回、バウンド距離延長ショックですが逃げずに3,4番手を追走する逃げから先行への軽い位置取りショックを期待したいです。当然、多頭数の内枠に入って同馬の集中力を存分に活かしたいです。馬体重に関しては少しだけ間隔が空きましたので軽く増えるのがベターかと考えます。大幅な増減、特に増えすぎには注意したいです。本来は東京よりも中山向きですが条件的には前走よりかなり良いので評価したいと思います。

現状、5番人気ぐらいの単勝オッズ12.0倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ参考にしてみてください。

単勝期待値 A
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

【お知らせ】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。

スポンサーリンク

-競馬

シェアありがとうございます。