【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】フェブラリーステークス2017 モーニン

2017/06/29

シェアありがとうございます。

それでは、今週末行われますG1、フェブラリーステークス2017に出走予定のモーニンの競馬予想をしたいと思います。まずは前走のチャンピオンズC(G1)は1800m→1600m→1800mのバウンド距離延長ショックに逃げる位置取りショックを仕掛ければS質が強い同馬なので面白いと思い単勝期待値Aをつけました。結果は5番人気7着と好走しませんでした。まずはその前走を振り返りましょう。(ダート戦なので芝のレースのときのみ距離の前に「芝」と書きます)

前走

前走 チャンピオンズC(G1) 中京1800m 5番人気7着 馬体重 526(0)

過去記事でも書きましたが馬体が大幅に増えてきているので絞れてきて欲しかったのですが増減無しとちょっと調整が上手くいかなかったのかレースも前に行けず中途半端なレースになってしまいました。今回は2ヶ月ほど間隔空けての挑戦ですが上手くリフレッシュ出来たかどうかが重要だと思います。それでは、過去5戦を見ていきましょう。

スポンサーリンク

過去5戦

2016 フェブラリーS(G1) 東京1600m 1番人気1着 馬体重 522(-4)
2016 かしわ記念(G1) 船橋1600m 1番人気8着 馬体重 510(-12)
2016 日本テレビ盃(G2) 船橋1800m 3番人気2着 馬体重 525(+15)
2016 東京中日S杯武蔵野S(G3) 東京1600m 1番人気7着 馬体重 526(+1)
2016 チャンピオンズC(G1) 中京1800m 5番人気7着 馬体重 526(0)

連荘期の終わったS系の馬でここ2走、7着、7着とすこしリズムが悪いというか不安定になっていますね。2ヶ月の間隔空けてきましたがあまり増えてきて欲しくないです。あとは先行もしくは逃げでもかまわないと思うので中途半端な競馬をしないでS系の馬なので周りを気にせず積極的に前に前に行く競馬をして欲しいです。

競馬予想まとめ

今回は前回から一転、1600m→1800m→1600mのバウンド距離短縮ショックになります。同コースは前年、1番人気で1着している通り得意コースなので「苦」から「楽」になることでしょう。先ほども言いましたがあとは位置取りが問題です。軽く+2キロぐらいで出走して2,3番手の先行する競馬でいって欲しいです。つまりは自信を持って騎手も乗って欲しいです。前年の覇者なので人気にはなると思うので最終的なオッズを見て単勝期待値を決めたいので一旦、単勝期待値はBとしておきます。

現状、4番人気ぐらいの単勝オッズ6.5倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ参考にしてみてください。

単勝期待値 B
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

スポンサーリンク

この記事も役立ちます!

-競馬

シェアありがとうございます。