【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】フィリーズレビュー2017 有力馬の短評

2017/03/09

シェアありがとうございます。

今週末に行われます、フィリーズレビュー2017の有力馬の短評を書いていきたいと思います。是非、予想の参考にされてください。

レーヌミノル

1600mから1400mへの距離短縮ショック。東京競馬場から阪神競馬場に変わるのもプラス材料で。多頭数の内枠で揉まれると不安も牝馬限定のメンバーなら相対的に集中力もそれなりにあって。切りづらい人気馬です。

カラクレナイ

ずっと1400mしか走っていないが格上げ戦、初重賞と鮮度あって。1400mを2連勝しているあたりからも距離適性高く、父がローエングリンということを考慮するとLC系かなっと思います。この馬も人気でも切りづらいです笑

ジューヌエコール

3ヶ月程度の休み明け。格下げ戦。1600mから非根幹距離の1400mへの距離短縮ショック。タイプ的にLS系だと思いますので今回の条件はプラス材料がとても多くて良いとおもいます。この馬も人気でも切りづらいです... 困ったものです笑

スポンサーリンク

アズールムーン

地方から中央へのショック。ダートから芝へのショックとダブルショックな上に格上げ戦と鮮度あって。今回逃げれば逃げられなかった逃げ馬の位置取りショックになりますのでとても効果的です。L質が強そうな馬なので1400m自体は合うと思いますが阪神コースが合うか微妙です。

アカカ

アズールムーンと同じクロフネ産駒。格上げ戦および重賞初挑戦と鮮度あるもリズム悪くて。そもそも未勝利戦しか勝っていないL系の同馬には大幅な格上げ戦はマイナス材料で。

ベルカプリ

格上げ戦。重賞自体の鮮度もまだまだあって。京都競馬場から阪神競馬場に変わるのもプラス材料で。ダイワメジャー産駒なんですが若干L質が強い印象があるので今回の格上げ戦は若干きついように感じます。

ゴールドケープ

1600mから非根幹距離の1400mへの距離短縮ショック。戦歴からも交互系の馬で前走格上げ戦を連対しなかったのは今走にむけてはプラス材料で。揉まれない外枠に入れば人気もそれほどなさそうなので期待値的に妙味あって。

シグルーン

1600mから非根幹距離の1400mへの距離短縮ショックもそこまでの強調材料無く。

短評まとめ

上位人気馬が条件がよくて切りづらいので馬券的には妙味がないレースのように感じます。敢えて面白そうな馬を挙げるとしたらジューヌエコール・ゴールドケープかなっと思いますがレーヌミノル・カラクレナイも積極的に切る材料無く本当に難しいレースだと感じました。

以上、フィリーズレビュー2017の有力馬の短評でした。

Naoto.

【お知らせ】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。

スポンサーリンク

この記事も役立ちます!

-競馬

シェアありがとうございます。