【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】チャンピオンズカップ2016 レース回顧

2017/03/09

シェアありがとうございます。

それでは、チャンピオンズカップ2016のレース回顧に入りたいと思います。本命・対抗の馬体重が正しい方向に動いてくれなかったので勝負するのか迷いましたが+4キロのアポロケンタッキーのほうが自然かと思い、モーニンを切り捨てアポロケンタッキーの単複勝負に最終的にはしました。結果はどちらにせよはずれだったのですが。。。それではチャンピオンズカップ2016のレース回顧をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

チャンピオンズカップ2016

1着 サウンドトゥルー 単勝期待値 B
2着 アウォーディー 単勝期待値 B
3着 アスカノロマン 単勝期待値 B

1着から3着まですべて単勝の期待値としては微妙といった感じの馬ばかりでした笑 まず1着のサウンドトゥルーに関しては過去記事でも書きましたがまとまり系の均衡気味の状態だと私は判断したので1800m→2100m→1800mとバウンド距離短縮ショックと抜群のショック療法でしたがそれだけでは均衡を打破するには弱いと判断しました。それぐらい均衡状態というのは抜け出すのが難しいと私は考えているからです。しかし、勝ちました。もう一度戦歴を振り返るとこの馬、去年のチャンピオンズカップ以来の中央競馬のレースなのです。これだけ間隔空けての地方競馬からの中央競馬への環境変化のショックを与えれば効果的です。今回のサウンドトゥルーの勝利を見て地方から中央、国内から海外等のショック療法は嵌まった場合は大ショックになるので均衡気味の馬には効果的だということがよく分かり非常に勉強になりました。
2着のアウォーディーに関しては特にコメントはないのですが切るに切れない人気馬で1番人気に応えた力強い競馬だったと思います。負けはしましたが勢いはこれで途切れるようなことはないかと思います。
3着のアスカノロマンは過去記事でも「G1では一押し足りないイメージが強いのでうまく嵌っても3着までかなっと」書きましたがまさにそのとおりでした。この辺が限界の馬に見えるので馬券を買うにはあくまで抑えかなっと思います。

予想結果

単勝期待値Aに挙げたアポロケンタッキーは5着と外枠でプラス馬体重にしては良く頑張ったと思いました。内枠で馬体が絞れていたらどうなっていたのかな?って思います。もう一頭、単勝期待値Aに挙げたモーニンに関しては馬体が大幅に増えてきているので絞れてきて欲しいところで増減なしでしたのでちょっと厳しいかなっと思い馬券の対象からは外しました。こちらは結果7着ですが最後の直線に入る前にはもうずるずると下がっていたので状態も良くなかったのだと思います。
あとは、単勝期待値C(危険な人気馬)としてコパノリッキーを挙げました。結果は3番人気で13着と惨敗でした。単勝期待値Cに挙げた馬が凡走してくれたのがこのレースでの唯一の救いです。忙しくなる短縮ショックより延長向きの馬ですし同コースは多少最後の直線が急坂でタフさが求められるので同馬にはそのタフさがあまりないのできついと思っていましたので予想通りの結果でした。

以上、チャンピオンズカップ2016のレース回顧でした。ダートのG1は改めて難しいなっと思ったレースでした。来週も頑張りますのでよろしくお願いします。

Naoto.

スポンサーリンク

この記事も役立ちます!

-競馬

シェアありがとうございます。