【競馬予想】単複勝負.com

 競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】セントライト記念2017 最終結論

2017/09/19

いつも応援、大変有難うございます!!!
ブログ村 競馬ブログ
人気ブログランキング
[最強]競馬ブログランキング

それでは、明日行われます、中山の11レースであるセントライト記念2017の最終結論を書いていきたいと思います。頭数は15頭立ての多頭数のレースとなりました。平均ペースで上がりも平均的な展開の想定です。本日行われたローズステークのレース回顧は明日にでも書こうと思います。それではさっそく最終結論に入りたいと思います。(中山競馬場の芝2200mの馬券的攻略の仕方はこちら)

本命

4番 クリンチャー
4ヶ月弱の休み明け。S質が非常に強そうな馬なので中山の2200mは合うと思われます。今の中山の馬場状態を考えると前に行っていないと不利なので休み明けで馬体重をしっかり増やしてリフレッシュされた状態で内枠を活かしてしっかり皐月賞のような先行する競馬をして欲しいです。ここはしっかり結果を残して欲しいです。現時点で3番人気~5番人気ぐらいを想定しています。

対抗

5番 ミッキースワロー
格上げ戦。2200m→1800m→2200mのバウンド距離延長ショック。バウンド距離延長ショックを先行する位置取りショックを仕掛ければかなり面白い1頭で。同馬もクリンチャー同様、内枠に入ってくれたので出たらスッと先行して欲しいと思っています。良い枠にせっかく入ったので。馬体重は軽く絞れてきて欲しいです。現時点で2番人気~4番人気ぐらいを想定しています。

以上、二頭を単勝推奨馬、つまり単勝期待値Aにしたいと思います。

スポンサーリンク

単穴

7番 アルアイン
正直、評価したくないのですがこのメンバー、今の馬場状態を考慮するとパワーがそこそこある馬なので評価せざるを得ないかなっと思っています。私が1番人気が分かっている馬を3番手評価にするって事はいつも見ている読者の方はどういう事か良く分かっていると思うので笑 馬体重は当然520キロ台にしておいて欲しいです。現時点で1番人気~2番人気ぐらいを想定しています。

注意

1番 サンシロウ
格上げ戦。初の重賞挑戦と鮮度抜群で。多頭数の内枠、そして中山の2200mというのもネオユニバース産駒の同馬には条件としてとても良くて。人気的にも本命でもおかしくないのですが、前走、ダートから芝へのショック・格上げ戦、1800mから2200mへの距離延長ショックで8番人気1着で勝った反動が気になるので。あまりぐちゃぐちゃの馬場もプラス材料ではなくて。稍重止まりで且つ、馬体重がしっかり絞れていればもう少し評価してもいいかもしれませんが。どちらにしても馬体重が大幅に増えてきたら危険だと思います。現時点で4番人気~6番人気ぐらいを想定しています。

大穴

2番 サトノクロニクル
多頭数・内枠、格上げ戦。条件的にはハーツクライ産駒ですので悪くないですが馬場状態及び賞金面から菊花賞は大丈夫なので陣営がおそらく無理をしないと思います。それでも本番を見据えてある程度は走ってくると思うので紐なら抑えておくべきかと思います。現時点で1番人気~2番人気ぐらいを想定しています。

競馬予想まとめ

内の先行馬が有利ではないかなっと思ったので内枠の馬を中心に予想を組み立てたら珍しく(笑)、有力馬を評価する形になってしまいました。アルアインは中山の2200mは非常に合うとおもうので本当に切りづらいので困ったなぁっといった感じです。それでも、期待値としてはクリンチャー・ミッキースワローのほうがやや上かとおもいますのでその2頭を単勝推奨馬にしました。変則開催なので馬体重の変動に非常に気をつけてください。

以上、セントライト記念2017の最終結論でした。

Naoto.

セントライト記念2017出走予定のアルアインの競馬予想は⇒⇒⇒こちら

セントライト記念2017出走予定のセダブリランテスの競馬予想は⇒⇒⇒こちら

セントライト記念2017出走予定のサトノクロニクルの競馬予想は⇒⇒⇒こちら

セントライト記念2017出走予定のクリンチャーの競馬予想は⇒⇒⇒こちら

セントライト記念2017出走予定のミッキースワローの競馬予想は⇒⇒⇒こちら

セントライト記念2016のレース回顧は⇒⇒⇒こちら

2017年度的中実績は⇒⇒⇒こちら

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク


この記事も役立ちます!

-競馬予想

シェアありがとうございます。