【競馬予想】単複勝負.com

 競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】セントライト記念2017 サトノクロニクル

2017/09/20

いつも応援、大変有難うございます!!!
ブログ村 競馬ブログ
人気ブログランキング
[最強]競馬ブログランキング

それでは、セントライト記念2017に出走予定のサトノクロニクルの競馬予想をしたいと思います。セントライト記念2017は月曜日に行われますのでゆっくり有力馬だけ毎日1頭ずつぐらいのペースで競馬予想していきたいと思います。まずは前走のラジオNIKKEI賞(G3)ですが、「いつも言っている強い相手に燃えるハーツクライ産駒ですので、開幕の早い上がりには対応できると思いますが少頭数の可能性もあるこのレースで上位人気では信頼感はないと考えます。」っと書いて最終結論では1番人気ながら無印としました。結果は1番人気6着と予想通り人気を裏切りました。まずは、その前走を振り返りましょう。(中山競馬場の芝2200mの馬券的攻略の仕方はこちら)

前走

前走 ラジオNIKKEI賞(G3) 12頭立て 福島1800m 良 1番人気6着 馬体重 450(-2) 上がり 35.6

前走の負けは力負けでも何でもないので全く悲観する必要性は全く無いです。むしろ強い相手に走る良い精神構造を持っていることを証明したレースだったので良かったと思います。少頭数の自身が1番人気に推されるようなメンバーが弱い相手では集中力も活きないので走れなくて当然です。前走の凡走で疲れ取れてしかも2ヵ月半も間隔空いたのでリフレッシュも出来て最高のスタートを切れるのではないでしょうか。それでは過去5戦を見ていきます。

スポンサーリンク

過去5戦

2017 3歳未勝利 16頭立て 京都1800m 稍重 1番人気1着 馬体重 452(-4) 上がり 35.6

2017 水仙賞(500万下) 10頭立て 中山2200m 良 1番人気2着 馬体重 450(-2) 上がり 33.7

2017 京都新聞杯(G2) 12頭立て 京都2200m 良 1番人気2着 馬体重 456(+6) 上がり 34.0

2017 白百合S(OP) 7頭立て 京都1800m 良 1番人気1着 馬体重 452(-4) 上がり 34.6

2017 ラジオNIKKEI賞(G3) 12頭立て 福島1800m 良 1番人気6着 馬体重 450(-2) 上がり 35.6

それなりに気の良さもあるので空いてもしっかり走ってくると思います。ただ、陣営が賞金は足りているのでここはあくまで叩きで最大目標は菊花賞みたいな事を言っていたのでここは余力を残して無理には走ってこないような気がします。つまり勝ちには来ないと思うので単勝は狙えないかなっと思います。まぁ、休み明けよりも一度叩いた方が良い馬ですし開幕で摩擦の少ない馬場もどちらかというと合わないので叩きレースの位置付けで全然問題ないのですが笑 どうせ余力残しならちょっと牡馬にしては馬体が小さいので出来れば460キロ台まで増やしてきて欲しいなって思います。

スポンサーリンク



競馬予想まとめ

どちらかというと菊花賞が楽しみな馬なので私自身も3着~5着ぐらいでいいのかなって思います。しっかり馬体を増やして先行してなるべくストレス・疲労を残さない形でゴールして欲しいなって思います。このレースを5着ぐらいに負けるとかなり人気を落とすと思うので菊花賞ではかなり期待値が上がると思います。タイプ的に穴人気しそうですが菊花賞では8番人気ぐらいになってくれると嬉しいなっていう馬ですね。ただ、何か負ける前提みたいな話になってますが(笑)、今回は先行馬の2200m→1800m→1800m→2200mの変則バウンド距離延長ショックでもありますし、前走凡走でストレスもないので走ってきても全然おかしくないです。これから見ていく下位人気の馬にいいのがいなければ、いくら陣営が叩きだって言っても当然評価すると思います。

現状、3番人気ぐらいの単勝オッズ5.7倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 B
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

セントライト記念2017出走予定のアルアインの競馬予想は⇒⇒⇒こちら

セントライト記念2017出走予定のセダブリランテスの競馬予想は⇒⇒⇒こちら

セントライト記念2017出走予定のサトノクロニクルの競馬予想は⇒⇒⇒こちら

セントライト記念2017出走予定のクリンチャーの競馬予想は⇒⇒⇒こちら

セントライト記念2017出走予定のミッキースワローの競馬予想は⇒⇒⇒こちら

セントライト記念2016のレース回顧は⇒⇒⇒こちら

2017年度的中実績は⇒⇒⇒こちら

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク


この記事も役立ちます!

-競馬予想

シェアありがとうございます。