【競馬予想】単複勝負.com

 単複馬券こそ競馬予想の魅力。

【競馬予想】ジャパンカップ2016 ゴールドアクター

2017/05/16

シェアありがとうございます。

それでは、ジャパンカップ2016の有力馬、ゴールドアクターの分析をしたいと思います。前走のオールカマーは能力の高さを見せ付けてくれました。連荘期が終わったので勝つのは難しいかと思いましたがまだまだ好調はキープしていましたね。まずはその前走を見ていきましょう。(東京芝2400mの馬券的攻略の仕方はこちら)

前走

前走 産経賞オールカマー(G2) 中山2200m 1番人気1着 馬体重496(+6)

秋初戦としてまずは馬体重ですが非常に良い増え方だったと思います。少頭数の圧倒的人気では負けれらないといった一戦でした。着差以上に強い内容だったと思います。それでは過去5戦見ていきましょう。

スポンサーリンク

過去5戦

2015 アルゼンチン共和国杯(G2) 東京2500m 1番人気1着
2015 有馬記念(G1) 中山2500m 8番人気1着
2016 日経賞(G2) 中山2500m 2番人気1着
2016 天皇賞(春)(G1) 京都3200m 1番人気12着
2016 産経賞オールカマー(G2) 中山2200m 1番人気1着

血統面からもS質が強くS++Lといった感じでしょうか。あまり集中力はG1レベルにはないと思います。ここ最近で評価したのは有馬記念でここまで人気無いならゴールドアクターの単勝がお勧めだと思っていました。競馬場的には中山・阪神競馬場が得意だと思いますので今回のジャパンカップが行われる東京競馬場はそんなに得意ではないと思います。しかも前走よりも頭数が増えると思いますので多頭数になり摩擦が激しくなりそのことも同馬にはプラスにはならないでしょう。

競馬予想まとめ

連荘期を終えた今、同馬は基本的には弱い相手に強いタイプで少頭数向きなので今回の格上げ戦・多頭数は、向かないと思います。父、スクリーンヒーローが勝ったジャパンカップですが苦戦が想定されます。ここを凡走して有馬記念に向かうのがベストな形だと思います。関係者もここに本気で来ている感じはしないです笑 去年の有馬記念のように人気が無ければ走りやすいのですが今年はそういうわけにはいかないのでこのジャパンカップ・有馬記念とも勝つのは厳しいと私自身は予想しています。

現状、1番人気ぐらいの単勝オッズ4.0倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ参考にしてみてください。

単勝期待値 B
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

スポンサーリンク

-競馬

シェアありがとうございます。