【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】シルクロードステークス2017 ラインスピリット

2017/07/24

シェアありがとうございます。

それでは、シルクロードステークス2017に出走予定のラインスピリットの競馬予想をしたいと思います。さて、前走の淀短距離S(OP)は京阪杯(G3)からの格下げ戦で9番人気3着とそれなりに好走しました。まずはその淀短距離S(OP)から振り返りましょう。

前走

前走 淀短距離S(OP) 京都1200m 9番人気3着 馬体重 446(+2)

前走は格下げ戦の京都で好走しました。1200m、1400mで良績があり弱い相手の格下げ戦で好走しているあたりと血統面からLS系かと思いますので京阪杯(G3)を凡走でストレス・疲労なく格下げ戦で馬場も良馬場で走りやすかったんだと思います。それでは、過去5戦を見ていきましょう。

スポンサーリンク

過去5戦

2016 TV西日本北九州記念(G3) 小倉1200m 11番人気12着 馬体重 424(-6)
2016 夕刊フジ杯オパールS(OP) 京都1200m 13番人気1着 馬体重 444(+20)
2016 ルミエールオータムD(OP) 新潟1000m 4番人気1着 馬体重 442(-2)
2016 京阪杯(G3) 京都1200m 7番人気8着 馬体重 444(+2)
2016 淀短距離S(OP) 京都1200m 9番人気3着 馬体重 446(+2)

夕刊フジ杯オパールS(OP)とルミエールオータムD(OP)で連続好走していますが基本的にはLS系だと思うので好凡走を繰り返すと思います。ルミエールオータムD(OP)は1200mから1000mへの距離短縮ショック、広い新潟競馬場で摩擦が少ない、初の1000mと距離に対する鮮度あり等好走条件が揃っていたので夕刊フジ杯オパールS(OP)の反動を吸収して好走したものと思われます。

競馬予想まとめ

今回は、格上げ戦、距離も舞台も同じと特にショック療法も無くマイナス材料のほうが多いので前走の格下げ戦を好走した反動のほうが強く出ると考えます。京都1200mという舞台自体はタイプ的に合ってますが凡走後の格下げ戦の人気薄等の条件が揃わないとなかなか好走しないタイプだと思います。今回は人気もないですがそれでも好走は難しいかなっと思います。

現状、7番人気ぐらいの単勝オッズ18.0倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ、競馬予想の参考にしてみてください。

単勝期待値 C
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

スポンサーリンク

この記事も役立ちます!

-競馬

シェアありがとうございます。