【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】クイーンステークス2016 レース回顧

2017/08/21

シェアありがとうございます。

それでは、クイーンステークスのレース回顧をしたいと思います。
今週は4レースのうち、推奨馬が着外、3着、2着、3着とほんとまぁ〜ストレスのたまる結果でした笑
今月全体としてはプラス収支できっちり終えれたので良かったと思います。単複勝負なので、複勝を取って少ないマイナスで抑えながら人気薄の単勝を仕留めるのを待つというスタイルになるためとにかく当たらなくても自分を信じて我慢して馬券のスタイルを変えない事がとても重要になってきます。

クイーンステークス2016

1着 マコトブリジャール
2着 シャルール 単複期待値 A
3着 ダンツキャンサー

勝ったマコトブリジャールは短縮で激走後の同距離のレースということもあってストレスのほうが強く出るとみて評価しませんでした。3ヶ月ほど間隔開けてストレスが緩和されて内で気分良く先行して走れたんだと思われます。
2着のシャルールに関しては過去記事でも書きましたが外枠で格下げのバウンド延長と走れる条件が揃っていました。少し増えすぎたかなっと思いましたがそこは大きなマイナス材料でもなく勝って欲しかったです。人気になりすぎたのが目標にされて残念でした。
3着のダンツキャンサーもダートから芝へのショックで激走した後なのでとても狙えなかったです。非根幹距離の1800m、1400mが合うんだと思います。

スポンサーリンク

予想結果

このレースでは単勝期待値Aとしてシャルールとナムラアンを上げました。シャルールに関しては前述した通りです。ナムラアンに関しては過去記事でも書きましたがゲートをちゃんと出れないと話しにならないのですが今回もゲートの出が悪く後ろからの競馬になりました。馬自身に走る気力がないように感じられるので1度無理にでも前に行かして欲しいです。
あとは、危険な人気馬として単勝期待値Cのレッドリヴェールを上げました。結果は4着と馬券圏外でした。この馬に関しては過去記事で書いた通り前走先行したことにより馬が活性化してるかもしれませんので注目の一戦でした。結果4着とだいぶ馬が走る気持ちを取り戻してきてそうなので今後に期待です。

以上、クイーンステークス2016のレース回顧でした。7月もお疲れ様でした。

Naoto.

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが為替予想もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

この記事も役立ちます!

-競馬

シェアありがとうございます。