【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】オーシャンステークス2017 有力馬の短評

2017/03/09

シェアありがとうございます。

今週末に行われます、オーシャンステークス2017の有力馬の短評を書いていきたいと思います。是非、予想の参考にされてください。

メラグラーナ

オープン特別からの格上げ戦。前走圧勝で前々走も重賞ですが惨敗でストレス・疲労が少ない状態での初重賞と鮮度あって。人気が想定されますがなかなか切りづらい馬だなぁっといった印象です。S質が強そうな馬なので中山1200m自体も合うと思います。

ナックビーナス

1200m→1400m→1200mのバウンド距離短縮ショック。前々走を好走し前走を凡走しており交互質のSL系の馬としてリズムも躍動感があって良いと思います。懸念点は今回、当レースは多頭数が想定されるので内枠に入ってしまうと揉まれて投げ出す可能性もあるので外枠に入って欲しいです。あと、中位人気以下であってほしいです。

ブレイブスマッシュ

1600mから1200mへの距離短縮ショック。1200m経験ありませんが過去に2000mから1400mへの距離短縮ショックで好走しているので特に問題ないと考えます。古馬混合重賞は初と鮮度もあって。あとはどれくらい人気になるかですが中山の多頭数の混戦レースも向いている可能性が高いので人気薄ならかなり妙味あります。

スポンサーリンク

クリスマス

前走、新馬戦以来の逃げる位置取りを仕掛けるも2番人気4着とS質の弱さを露呈しました。こじんまりとまとまっている馬で中山の多頭数の重賞競争では勝ちきる力が足りない印象を受けます。オープン特別あたりのレースで早すぎない平均ペースのレースをなだれ込むのが得意だと思います。

スノードラゴン

格下げ戦、1400mから1200mへの軽い距離短縮ショック。9歳という年齢からもL質の強いLS系ですね。超人気薄で外枠なら多少面白いですがここまでL化が進んだ現状では多頭数だと外枠でも投げ出す可能性の方が高いかもしれません。

レッドアリオン

1200m→1400m→1200mのバウンド距離短縮ショックもリズムが悪すぎて。ずっと重賞ばかりを走っているので重賞に対してのマンネリ感も強くリズムを変えづらいと思います。

バクシンテイオー

前走、1200m→1400m→1200mのバウンド距離短縮ショックに先行から差しに回る位置取りショックのダブルショックで6番人気6着と好走せず。馬体重が+18キロと増えたのも影響していると思いますが今回ぐっと絞ってきても前走以上のショックは見込めず前進はそれほど期待できないと考えます。

アースソニック

L質寄りの馬なので中山の多頭数の1200mはちょっと辛いかなっと思います。内枠ならさらに好走確率は減るでしょう。多少リズムを崩している感もあるので強調材料に欠けます。

短評まとめ

中山競馬場の多頭数の重賞とかなり面白いレースですが有力馬をぱっと見たところ、それほど期待値の高そうな馬はいませんでした笑 敢えて挙げるならブレイブスマッシュが面白いかなっと思います。有力馬に期待値が高そうな馬がいないので週末までに下位人気の馬から期待値が高そうな馬を探したいと思います。現時点では荒れそうな感じがします。

以上、オーシャンステークス2017の有力馬の短評でした。

Naoto.

スポンサーリンク

この記事も役立ちます!

-競馬

シェアありがとうございます。