【競馬予想】単複勝負.com

 単複馬券こそ競馬予想の魅力。

【競馬予想】エリザベス女王杯2016 シュンドルボン

2017/03/09

シェアありがとうございます。

それでは、エリザベス女王杯の有力馬、シュンドルボンの分析をしたいと思います。前走の府中牝馬Sはこの馬を評価しませんでした。まずはその前走を見ていきましょう。

前走

前走 府中牝馬S(G2) 東京1800m 5番人気5着 馬体重 508(+14)

前走は過去記事でも書きましたが多頭数向きで外枠で人気では買えないと思い評価しませんでした。人気自体は5番人気ぐらいだったので適性人気に落ち着きましたがそれでもやはり強調材料がありませんでした。それでは、過去5戦を見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

過去5戦

2016 愛知杯(G3) 中京2000m 1番人気8着
2016 中山牝馬S(G3) 中山1800m 4番人気1着
2016 ヴィクトリアマイル(G1) 東京1600m 12番人気9着
2016 マーメイドS(G3) 阪神2000m 1番人気4着
2016 府中牝馬S(G2) 東京1800m 5番人気5着

この馬の特徴を見ると1800mがとにかく得意です。しかも(前走は負けていますが)2000mから1800mへの距離短縮ショックがとても好きです。これらのことから推察するに量がないのだと思います。実際、成績を見てもらえば分かりますが距離延長適性があまりにもありません。で、今回は1800mから2200mへの距離延長ショックです。

競馬予想まとめ

本来ならハーツクライ産駒なので、格上げ戦・軽いとまでは言わないまでも距離延長・多頭数と条件が揃っていますからそれほど人気もなく強い相手向きなのもあるので単勝期待値が高そうですがあまりにも量がないので京都の2200mという単調なコースを距離延長で向かうには同馬にはきついと考えます。タイプ的にS(CL)だと思います。S質に偏っていて集中力も中途半端で量も中途半端な印象です。こういう馬はさきほども書きましたが根幹距離の2000mから非根幹距離の1800mへの距離短縮ショックがベストです。しかもS質に偏っているので中山や阪神競馬場が良いです。

ただし、枠順発表後、同馬が内枠に入ってきて当日6キロほど絞れてきた場合はすこし期待値があがるので多少考え直すかもしれません。内枠に入ることにより量の無さを相殺できる可能性があるからです。

現状、7番人気ぐらいの単勝オッズ20.0倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ参考にしてみてください。

単勝期待値 B
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

スポンサーリンク

-競馬

シェアありがとうございます。