【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】エプソムカップ2017 タイセイサミット

シェアありがとうございます。

それでは、エプソムカップ2017に出走予定のタイセイサミットの分析をしたいと思います。今週はこのレースを勝負レースにしたいと思います。まずは前走のメイS(OP)ですが格上げ戦、広い東京の非根幹距離の1800m、少頭数、根幹距離の1600mから非根幹距離の1800mへの距離延長ショックと条件揃って3番人気1着と人気に応えました。その前走を振り返りましょう。(東京芝1800mの馬券的攻略の仕方はこちら)

前走

前走 メイS(OP) 東京1800m 3番人気1着 馬体重 488(-6)

アストラエンブレムと同じ、ダイワメジャー産駒なので大きくは同じような精神構造だと思います。つまりSL系の括りで問題ないと思います。前走、格上げ戦と鮮度ある状態で1600mから1800mへの距離延長を前に行く位置取りショックで接線勝ちしたのでアストラエンブレムよりこちらのほうがストレスは大きいと考えます。それでは過去5戦を見ていきます。

スポンサーリンク

過去5戦

2016 オリエンタル賞(1000万下) 東京2000m 2番人気2着 馬体重 490(+8)
2016 名古屋日刊スポーツ杯(1000万下) 1番人気1着 馬体重 490(0)
2017 アメジストS(1600万下) 東京2000m 4番人気4着 馬体重 490(0)
2017 武庫川S(1600万下) 阪神1600m 2番人気1着 馬体重 494(+4)
2017 メイS(OP) 東京1800m 3番人気1着 馬体重 488(-6)

古馬混合重賞が初という鮮度はありますが前走の条件がとても良くそこで接戦勝ちしたストレスのほうが鮮度のプラスよりマイナスだと私は考えるので今回はあまり評価できないです。アストラエンブレムとタイセイサミットのどちらが先着するかと言われると、枠順が現段階では分からないので何とも言えないですが仮に同じような枠順ならアストラエンブレムのほうが先着する可能性が高いと思います。タイセイサミットは1600mから1800mへの距離延長を前に行く位置取りショックで接線勝ちしたからです。

競馬予想まとめ

どちらにしても前走、メイS(OP)で接戦を演じたアストラエンブレムとタイセイサミットの単勝はどちらも買う気は全く無いです。同路線ストレスが強く格上げ戦・多頭数に弱いダイワメジャー産駒だからです。単勝を買う根拠が無いからです。特にタイセイサミットは前走、3番人気1着と頑張ったので前進は難しいと考えます。

現状、2番人気ぐらいの単勝オッズ5.0倍ぐらいを想定して単勝期待値をだしています。
それよりも人気が無ければ当然単勝期待値は上がりますし人気があれば下がります。その辺は当日のオッズを見て判断してください。

よろしければ参考にしてみてください。

単勝期待値 C
(単勝期待値の説明はプロフィール下を見てください)

Naoto.

【お知らせ】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。

スポンサーリンク

-競馬

シェアありがとうございます。