【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想の楽しさを伝えたいです。

【競馬予想】さきたま杯(指定交流)2017 最終結論

2017/12/09

それでは、明日行われます、さきたま杯(指定交流)2017の最終結論を書いていきたいと思います。頭数は12頭立てと少頭数のレースですね。浦和の1400mは前に行かないと話しにならないので枠順・脚質が非常に重要だと思います。それではさっそく最終結論に入りたいと思います。

本命

5番 ニシノラピート
格上げ戦。前走圧勝でストレス・疲労無くて。モーニンかアンサンブルライフが逃げそうなのでその後ろをぴったり付けて欲しいなって思います。馬体重に関しては軽く絞れてきて欲しいです。頑張ってもらいたいです。現時点で4番人気~6番人気ぐらいを想定しています。

対抗

4番 アンサンブルライフ
格上げ戦。前走圧勝でストレス・疲労無くて。今回、久しぶりに逃げれば怖いので内目の枠なので思い切って人気もそれほどないので逃げて欲しいです。逃げずに控えればそれまでのような気がするのでギャンブル的な要素はありますがおそらく単勝オッズはかなりつくと思うので逃げた場合の期待値は高いので対抗にしたいと思います。現時点で4番人気~6番人気ぐらいを想定しています。

以上、二頭を単勝推奨馬、つまり単勝期待値Aにしたいと思います。

スポンサーリンク

単穴

6番 ホワイトフーガ
1600mから1400mへの距離短縮ショック。ホワイトフーガも前走圧勝でストレス・疲労ともに少なく。1600mより1400mのほうがより良くて。去年のこのレースで負けていますがしっかり馬体を絞って先行できれば。現時点で2番人気~3番人気ぐらいを想定しています。

注意

8番 ベストウォーリア
1400m→1600m→1600m→1400mの変則バウンド距離短縮ショック。前走、1番人気4着なのでストレス少なく逆に切りづらくなってしまった人気馬です笑 外枠ですが控えて後方から行くのではなく少し無理にでも前にいったほうがいいと思います。コースの特性上、ハイペースにはなりづらいので控えないほうがいいです。現時点で1番人気~2番人気ぐらいを想定しています。

大穴

2番 モーニン
1600mから1400mへの距離短縮ショック。前走、逃げる位置取りショックを仕掛けてしまったので今回逃げてもショックとしての効果は薄くて。人気では最後、ぎりぎり残って3着ぐらいにしか思えないので抑えぐらいにしか出来ないです。現時点で1番人気~2番人気ぐらいを想定しています。

競馬予想まとめ

単勝推奨馬には思いきってJRA所属の馬ではない2頭を挙げてみました。確かに力差はありますがニシノラピート・アンサンブルライフも状態良いのでマークがきつくない今回は狙い目ではないかと思います。ホワイトフーガとベストウォーリアが切れないので一番は見送るのがいいかと思いますが。。。

以上、さきたま杯(指定交流)2017の最終結論でした。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

2017年度的中実績は⇒⇒⇒こちら

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。
あと、プロフィールにも書いていますが専業トレーダーとして為替予想と株式銘柄分析もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想