【競馬予想】単複勝負.com

競馬予想に全力投球しています。

【競馬予想】かきつばた記念(指定交流)2017 最終結論

2017/05/03

シェアありがとうございます。

それでは、明日行われますかきつばた記念(指定交流)2017の最終結論を書いていきたいと思います。頭数は12頭立てと少頭数で地方競馬特有の人気馬が切りづらいという非常に難しいレースとなっています。 それではさっそく最終結論に入りたいと思います。

本命

2番 トウケイタイガー
前走圧勝での格上げ戦。血統面からもS質が強そうで圧勝で格上げ戦に挑めるのはとても良くて。あとはコースの特性上、逃げ馬が圧倒的に有利なのでしっかりと逃げる事が出来ればかなり有利で。馬体重は間隔が詰まっているので軽く絞れてくる形がベターだと思います。現時点で3番人気~5番人気ぐらいを想定しています。

対抗

9番 タムロミラクル
中央から地方へのショック。1800mから1400mへの距離短縮ショック。ただし、先ほども書きましたがコースの特性上、距離短縮ショックですが先行する位鳥ショックを仕掛けたほうが良いと思います。物理的な距離自体は短縮ですが前走は中央の重賞の1800mなので距離短縮といえども馬自身はペースが緩くなったと感じると思うので前に行く位置取りショックのほうが良いと考えます。現時点で4番人気~6番人気ぐらいを想定しています。

以上、二頭を単勝推奨馬、つまり単勝期待値Aにしたいと思います。

スポンサーリンク

単穴

6番 ショコラブラン
初の中央から地方へのショックと初重賞と鮮度あって。1200mから1400mへの距離延長ショック。自分より弱い相手には滅法強いクロフネ産駒のL系で。正直プラス材料が多い馬ですが圧倒的1番人気が予想されるのでわたくし得意の3番得評価にしたいと思います笑 つまり切れない人気馬って事です。ただし、単勝推奨馬に挙げた馬にも勝機は十分にあると私は思っています。現時点で圧倒的1番人気を想定しています。

注意

3番 マルカンパンサー
1400m→1800m→1400mのバウンド距離短縮ショック。前々走の1400mで負けて前走の1800mで勝っているという形なのであまり良くない形のバウンド距離短縮ショックですが前々走の凡走はストレスの影響での凡走であって1400mが駄目ってわけではないと思うので今回のバウンド距離短縮ショックは効果的だと考えました。馬体重は絞れてくるほうが良いと思います。現時点で2番人気~4番人気ぐらいを想定しています。

大穴

8番 カツゲキライデン
前走、軽く凡走してストレス・疲労ともに少なくて。1600mから1400mへの距離短縮ショック。前走、すこし控えた競馬をしたので今回は積極的に逃げる位置取りショックを仕掛ければコース的にも面白くて。現時点で6番人気~9番人気ぐらいを想定しています。

競馬予想まとめ

1頭、ショコラブランという人気で切りづらい馬がいますがそこまで圧倒的強さがあるかな?って正直私は思っているのでトウケイタイガーとタムロミラクルの単複勝負が面白いと思います。ショコラブランが1倍台の人気ならかなり他の馬の単勝期待値が上がるのでなるべく人気を背負って欲しいなって思っています。

以上、かきつばた記念(指定交流)2017の最終結論でした。

【お知らせ】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の短評のみでダビフレでのみ最終結論をアップすることがあるのでよろしくお願いします。

スポンサーリンク

この記事も役立ちます!

-競馬

シェアありがとうございます。