【競馬予想】単複勝負.com

Youtubeもやっています。単複勝負で検索!

【京都牝馬ステークス2018】有力馬の競馬予想をしてみる

今週末に行われます、京都牝馬ステークス2018の有力馬の競馬予想を書いていきたいと思います。是非、京都牝馬ステークス2018の競馬予想の参考にされてください。出走予定登録馬が13頭なのでこのレースは少頭数のレースになる確率が高いですね。少頭数の京都競馬場の1400m戦でしかも牝馬限定戦となるとL系が圧倒的に有利かなっと思いますね。それでは、有力馬の競馬予想を書いていきます。(京都競馬場の芝1400mの馬券的攻略の仕方はこちら) (最終結論はこちら)

ミスパンテール

京都競馬場よりも阪神競馬場や中山競馬場のようなS質が強い競馬場のほうがベターも根幹距離の1600mから非根幹距離の1400mへの距離短縮ショックは悪くなくて。少頭数で揉まれづらいのも良いと思います。ただし、中位人気向きな馬なのと2走続けて接戦勝ちのストレス・疲労があるので上位人気なら紐で抑えた方がいいかなっと思います。馬体重の減りすぎに注意したいです。

ソルヴェイグ

1200mから1400mへの距離延長ショック。前走逃げる事が出来なくて1番人気9着と凡走しているので逃げる事が出来れば逃げられなかった逃げ馬の逃げる位置取りショックになって。前走の16頭立てから頭数減もプラス材料で。逃げる事ができればかなりの「苦」から「楽」になるので人気でも買う根拠がしっかりあるので買うべきではないかなっと思います。間隔空けてきたので軽く馬体を増やして挑んで欲しいですね。人気ですが楽しみな1頭です。

ワンスインナムーン

海外から国内へのショック。1200mから1400mへの距離延長ショック。去年の京都牝馬S(G3)で本命にして7番人気2着と好走したように距離延長ショックよりも距離短縮向きも京都競馬場の1400mは非常に得意で。海外帰りなのでしっかり中間調教を積めているのかが重要ですね。馬体重は450キロ後半ぐらいがベターかと思います。前走の凡走で人気を落としてくれると嬉しいなって思います。

スポンサーリンク

ミスエルテ

2ヶ月程度の休み明け・G2からG3への格下げ戦・18頭立てのフルゲートの多頭数から少頭数への頭数減・阪神競馬場から京都競馬場変わりと条件がかなり良くなりますがかなりリズムが悪く下位人気でないと狙いづらいかなっと思います。単勝オッズで20倍以上付くようであれば今回の休み明けでリフレッシュされていれば条件的にかなり良いので走ってきてもおかしくないので狙いたいですが変に人気になるようであればちょっと狙いづらいというのが現時点での正直な気持ちですね。馬体重は470キロぐらいが良いかなっと思います。

エスティタート

前走、1600mから1400mへの距離短縮ショックを8番人気2着と激走した直後なのでストレス・疲労が心配で。去年の京都牝馬S(G3)は前走、2番人気5着と軽い凡走をして初の古馬混合重賞と鮮度ある状態で9番人気4着だった事を考えると今年はそれより前進できるかと言われるとちょっと疑問がありますね。去年よりもおそらく人気になるが去年よりストレス・疲労があって鮮度はないという状況なので単純に考えると狙いづらいかなっと思います。悪い馬ではないのでストレス取れればしっかり走ってきそうですが。

ヴゼットジョリー

4ヶ月の休み明け。2000mから1400mへの距離短縮ショック。距離短縮ショックの効果自体は4ヶ月も間隔が空いているのであまり無いと思いますが休み明けの京都の1400mを気分良く先行できれば悪くなくて。何なら一層のこと、生涯初の逃げる位置取りショックでも仕掛けてもらえれば妙味あると思います。馬体重は軽く増えてくる程度にしたいですね。増えすぎも減り過ぎも嫌ですね。そこそこ面白いのではないかと思います。

アットザシーサイド

1200mから1400mへの距離延長ショック。それなりに闘争心はありそうなんですが集中力が無いので多頭数の1200mだと少しきついのかなっと思います。今回、距離延長を前に行く位置取りショックを仕掛けてくれば頭数がかなり減って揉まれづらくなるのでこの馬も下位人気なら悪くないと思います。京都の少頭数の1400mなら内枠でも問題ないのですんなり先行しやすいように内枠に入って欲しいなって個人的には思います。

エンジェルフェイス

格上げ戦・初の古馬混合重賞と鮮度あって。ただし前走、差しから逃げる位置取りショックを仕掛けて9番人気1着の接戦勝ちをしたのでストレスが非常に心配で。根幹距離の1600mよりも非根幹距離の1400mの方が合いそうですし1600mから1400mへの距離短縮ショックも悪くないですが約2年ぶりの逃げる位置取りショックで勝った反動がどうしても気になるので評価しずらいですね。

スポンサーリンク


京都牝馬ステークス2018 競馬予想まとめ

少頭数の京都の1400mなので見送った方がいいと思いますがざっと有力馬を見た感じだと人気ですがソルヴェイグ・ミスエルテあたりが面白いかなっと思います。あとはヴゼットジョリー・アットザシーサイドの下位人気組も警戒が必要だと感じました。枠順と前売りオッズ次第かなっと思いますね。ミスエルテが人気無いと嬉しいなっと思っています。

以上、京都牝馬ステークス2018の有力馬の競馬予想でした。

ブログ村 競馬予想(現在8位)
[最強]競馬ブログランキング(現在47位)
人気ブログランキング(現在11位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。YouTubeチャンネルの登録もよろしくお願いします。(ブログでは予想しないここだけの限定予想もありますので是非、チャンネル登録してみて下さい。チャンネル登録者数が2000人以上になったら限定公開している最終予想も一般開放します。)

何か質問等ありましたら本当に気軽にツイッターの方に質問してください。(プロフィール参照) 出来る限り丁寧にお答えしますので。(ただし、ツイッターの通知をオフにしているのでなかなか返信に気づかないのでその辺はご了承ください笑 通知をオンにしていると凄い数の通知が来るので。。。)

京都牝馬ステークス2017の最終予想

2017年度的中実績
2018年度的中実績

【ダビフレのIDについて】
ダビフレのIDはツイッターのプロフィールに書いていますのでお手数ですがそちらを見て検索してフレンド申請してください。よろしくおねがいします。少頭数のレースはブログでは有力馬の競馬予想のみでダビフレでのみ最終予想をアップすることがあるのでよろしくお願いします。(最近、あまりダビフレ使っていません。。。)
あと、プロフィールにも書いていますが投資家として為替予想と株式銘柄分析もしていますのでもし宜しければそちらもご覧になってください。よろしくおねがいします。「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-競馬予想